新規顧客の獲得に「年賀タウンメール」を活用しよう

2018年
こんにちは!株式会社ネクストエッジ クリエイティブ事業の相川です♪

昨日に引き続き今日も年賀状ネタをお届けします♪


タイトルの件ですが、みなさん「年賀状タウンメール」ってご存知ですが?

恥ずかしながら私はこんなサービスがあるとはまったく知りませんでした(汗)
お客様からご相談を受けましたので、調べてみることに!


年賀タウンメールとは

年賀タウンメールとは郵便局が提供しているサービスで、
元日に年賀状の配達がある世帯・事業所に、宛名の記載を省略した年賀はがきのDMを
他の年賀状と一緒に配達するサービスです。
マンションや、丁目単位で指定してピンポイント配達ができるため、
狙ったターゲット層が多く住むエリアに絞って、小ロットから効率的な販促が行えます。

顧客リストも不要!希望のエリアを選んで年賀はがきのDMをお届けできます


詳しい内容はこちらをご覧ください。
郵便局 年賀タウンメール


そういえば、住所が書かれてなくて「○○にお住いの皆様へ」と書かれたハガキを
受け取ったことがありますね!
年賀状シーズン以外でもタウンメール(配達地域指定郵便物)で同様のサービスが提供されています。

年賀タウンメールの注文の流れ

年賀タウンメールの注文の流れはこちらをご覧ください。
DMファクトリー 年賀タウンメールとは

まずは郵便局に相談しないとダメなようです!
郵便局に差し出す際は書類を準備したり配達地域ごとに年賀状を分ける必要があります。



郵便局が提供してる「DMファクトリー」で年賀状のデザインを作って
印刷の注文まですることができます!
しかしながら、料金が高いな・・・
年賀タウンメールの料金
「DMファクトリー」のシステム料的なものも含まれているからでしょうか?



「DMファクトリー」を利用せず、年賀ハガキを購入して自分で印刷するのもOKですよ♪
年賀タウンメール自体は年賀ハガキ代のみで利用することができます!

もちろん当社でデザイン制作・印刷の対応もしております



新規顧客獲得を目指す企業様・店舗様は
「年賀タウンメール」をご検討されてはいかがでしょうか?

追記(2018.1.5)

実際にお客様の年賀タウンメールを作成させていただきました!
制作実績はこちらをご覧ください→年賀タウンメール制作実績