室内でも日焼けする意外な原因!

桜
こんにちは!株式会社ネクストエッジ クリエイティブ事業担当の相川です

最近はすっきり春の陽気になりましたね♪
今月下旬には佐賀県の桜は見頃でしょうか

紫外線といえば夏のイメージですが、
3月4月から紫外線はどんどん増加!!

紫外線対策をしっかりしてお出かけしてくださいね♪



さて、今回のタイトル
室内でも日焼けする意外な原因!」ですが、
先月テレビ(おそらく「世界一受けたい授業」)で聞いてびっくりしたのでご紹介!

「室内でも日焼けする意外な原因」
カーテン越しでも紫外線は入ってくるとか、床に反射するとかそんな話かなーと思ったのですが、
意外な原因は「パソコン」や「スマホ」でした!!

画面から出るブルーライトが、目に悪いとは知っていましたが、日焼けの原因にもなるそうです

ブルーライトは肌の奥深くにあるコラーゲンヒアルロン酸を破壊するそうです!
恐ろしいですね・・・・

パソコンを1日8時間を4日間計32時間
屋外にいる20分の日焼けと同じダメージを受けるというのです!!


私は仕事柄1日8時間パソコンと向き合っていますので、
やばいですね・・・・

しかも私のデスク環境↓


パソコン
winとmacのダブル使いなんですよね・・・
肌へのダメージも2倍・・・


ブルーライトカットの保護フィルムを貼ると、少しはカットできるとのことでした!

パソコンだけでなくスマホでも同様に肌のダメージあると考えられますので、
皆様ご注意ください!!